開運印鑑・はんこのお店 芳文堂
ご注文方法 納期 お問い合わせ 特定商取引法表示
  
名刺豆知識


サイズ  基本の9号サイズ↓

まず基本の大きさは
55mm×91mm、9号と呼ばれているものでほとんどの名刺がこのサイズです。
女性に多いのが8号の角丸。かどが丸くて一回り小さい(48mm×85mm)もの。よくクラブのママが使っているような名刺ですが最近では衰退気味です。大きな物では75mm×36mm、という大きさの商店1号と呼ばれるものもあります。
その他にも色々なサイズがありますが今使われている名刺のほとんどが9号で、芳文堂でお作りしている名刺もこの9号です。



渡し方


相手が目上の方の場合は、先に出すのがマナーです。
取引先へ訪問した場合は、訪問者から先に手渡すのが基本ですが、この時、相手が目上の方の場合は、先に渡しましょう。
相手が読めるように、相手側の向きにして差し出し、右手で持って左手は軽く添えて、 社名や氏名を名乗りながら渡しましょう。



受け方

名刺を受け取るときは、まず、左手で受けて右手を添えます。
その際、「頂戴いたします」とお礼を述べて一礼します。
受け取ったら、「○○様でいらっしゃいますね。よろしくお願い致します」と名前の確認しましょう。
読み方がわからなければ、必ずその場で聞くことが大切です。

名刺交換のあと、受け取った名刺をテーブルの上に置いたまま話しをすすめることがよくありますが、相手の方の肩書、名前をしっかりと覚えて、タイミンングを見計らい、しまうのが良いでしょう。
また、くれぐれもいただいた名刺は、ポケットなどにしまわず、名刺入れに入れましょう。



複数人との名刺交換

誰から名刺を手渡したらいいのだろう??
誰が一番地位が高いかがわからない??

★入室の順序で判る!
先方の応接室などで、先方の登場を待っている時は、入室の順番をみましょう。
先方に序列があれば、上の人から入室します。したがって入室の順番を覚えておけば、誰から渡すべきが判ります!

★席次の順序で判る!
テーブルを囲んだ時に、序列によって座る位置が違います。奥から序列が上の人が座るので、図の様にC→B→Aの順に渡しまし ょう。
  
名刺 TOP
 
芳文堂 前頁へ戻る   トップページ