トップページ サイトマップ お買い物ガイド 発送までの納期 お問合わせフォーム 特定商取引法表示
(過去ログページ17)

  花遊印 〜SAKURA〜の書体について      やま
子供が産まれたので、記念に印鑑を作ってあげたいと思うのですが、
花遊印 〜SAKURA〜を見本にある書体以外で作る事は可能でしょうか?
私が個人的に隷書体がスッキリしていて好きなのですが。

もし可能である場合、注文はどのようにすれば良いかもあわせて教えて頂きたいと思います。
よろしくお願いいたします。

       芳文堂(原  巧)
やま様、書き込みどうもありがとうございます。
お問い合わせいただきました花遊印 〜SAKURA〜の書体についてですが、「隷書体」での作成は可能でございます。
ご注文の際には花遊印 〜SAKURA〜ご注文フォームにございます「その他、注意点等」の項目に「書体は隷書体」等とお書き添え下さいませ。
また、お花入りをご希望の場合には、「書体」の項目でご希望の花の入っている書体をお選び下さいませ。(書体につきましては「その他、注意点等」の項目を優先させていただきます)

もちろん、E-mailやFAXでのご注文でも結構です。お名前・配送先ご住所・お電話番号・商品及び内容をメールmail@hobundo.jpまたはFAX06−6438−1648までお送り下さいませ。
折り返しご注文確認のご連絡をさせていただきます。

それでは、ご検討のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、ご不明な点やご要望等ございましたらどうぞお気軽にご連絡下さいませ。
書き込みどうもありがとうございました。

       やま
ご回答ありがとうございました。
早速注文させて頂きますのでよろしくお願いいたします。

       芳文堂(原  巧)
ご連絡いただきましてどうもありがとうございます。
素敵な印鑑が出来ますように努力をさせていただきますので、出来上がりまでしばらくお待ち下さいませ。
どうもありがとうございました。

  届きました。      まー
花遊印 〜SAKURA〜届きました。配達時間が随分遅れていたので不安でしたが、開けてみてびっくり。とてもかわいいですね。朱文の方がはっきり写るんでしょうか?白文の方がかわいいと思いますがちょっと写りにくいかな?練習します。
専用のケースってあるんですか?
子供の誕生日にプレゼントするつもりです。ありがとうございました。

       芳文堂(原  巧)
まー様、わざわざ書き込みいただきましてどうもありがとうございます。また、配達のお時間の遅延につきましては申し訳ございませんでした。
また、印鑑の写り具合についてですが、確かに白文の方が朱肉の種類によっては写りにくい場合がございます。
白文の方が朱肉の付く面積が多いので、朱肉による影響を大きく受ける為です。(練朱肉ではなくスタンプ朱肉の場合には出来るだけたっぷり朱肉を付けてみて下さい)
朱肉の変更により綺麗に写る場合もございますので、もし、他の種類の朱肉をお持ちの場合にはどうぞお試し下さいませ。
また、印面に黒墨を塗っておりますので、その影響で写りにくくなっているようでしたら、お手数ですが、少し水で湿らせたティッシュ等で軽く印面を拭いていただけますと、綺麗に朱肉が乗ると思います。
もし、改善されないようでしたら、更に方法をご提示させていただきますので、その際にはお手数をお掛け致しますがご一報下さいませ。
また、専用のケースについてですが、花遊印はすべてハンドメイドの当店オリジナル商品の為、恐れ入りますが専用のケースを設けておりません。
現在は印袋のみで対応させていただいております。
それでは、どうぞよろしくお願い申し上げます。
ご連絡どうもありがとうございました。

  天然染無し黒水牛の色指定      ばにらてぃ
天然染無し黒水牛の印鑑を考えているのですが、
例えばなるべく黒っぽい物を、とか、茶色が多いものを
など、色の指定はできますか?

       芳文堂(原  巧)
ばにらてぃ様、書き込みどうもありがとうございます。
お問い合わせいただきました天然染無し黒水牛の色のご指定の件でございますが、色目のご指定は可能でございます。その際にはお手数ですがご注文フォームの終盤に出てきます「通信事項覧」にてお知らせ下さいませ。
また、お急ぎでないようでしたら、現在の在庫分の何点かをデジカメ写真にしてお作りする前にお送りさせていただきますので、ご希望の場合には「通信事項覧」に“ご希望の色目”と“印材確認希望”とご記入下さいませ。(遅くとも翌日までにはお写真をE-mailに添付してお送りさせていただきます)
それでは、ご検討のほど、どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、ご不明な点やご要望等ございましたらどうぞお気軽にご連絡下さいませ。
書き込みどうもありがとうございました。

       ばにらてぃ
お答えいただきまして、ありがとうございました。
近々注文しますので、よろしくお願いします。

       芳文堂(原  巧)
わざわざご丁寧にご返信いただきましてどうもありがとうございました。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

       ばにらてぃ
印鑑届きました。同じ黒水牛でも柄入りだと
個性があっていいですね。また字も丁寧に彫られていて
職人さんの仕事ぶりがこちらまで伝わってきました。
とても気に入りました、ありがとうございました。

また機会があったらよろしくお願いします。

  花遊印がほしいんですが・・・     まー
お尋ねします。
花遊印 〜SAKURA〜は、朱文/白文にかかわらず絵柄ありでも登録可能です。とありますが、花遊印は銀行印登録はできないのでしょうか?

       芳文堂(原  巧)
まー様、書き込みどうもありがとうございます。
お問い合わせいただきました花遊印についてですが、朱文白文・花の有無に関わらず銀行印としての登録は可能です。(登録についての詳細は花遊印 〜SAKURA〜と同じになります)
花遊印のページでは説明が足りずにご迷惑をお掛け致しまして申し訳ございませんでした。
どうぞ、ご検討の程よろしくお願い申し上げます。
また、ご不明な点等ございましたらどうぞお気軽にご連絡下さいませ。
書き込みどうもありがとうございました。

       まー
お返事どうもありがとうございました。
花遊印しか考えてなかったのですが、花遊印 〜SAKURA〜も
とってもかわいいですね。
どっちにするかもう一度よく考えて注文させていただきます。
そのときは宜しくお願いします。

       芳文堂(原  巧)
まー様、更なる書き込みどうもありがとうございます。
花遊印〜SAKURA〜は・・・名前の通りなのですが、桜の木で出来ておりまして、耐久性もある事と印面のサイズが少し小さめ(直径11〜12mm程度)ですので、花遊印よりも銀行印に向いているかもしれません。
もちろん花遊印も銀行印登録は可能ですが、少しサイズが大きめ(直径14〜18mm程度)になりますので、書画や絵手紙等にお使いになられる方が多いようです。サイズは固体差がございますので、もしご希望の大きさ等ございましたら「注文フォーム終盤に出てまいります通信事項」等でお知らせ下さいませ。
それでは、ご検討の程どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、ご不明な点等ございましたらどうぞお気軽にご連絡下さいませ。
書き込みどうもありがとうございました。

       もえ
ホームページに載っている来店プレゼントクーポンは
期限が切れているみたいなのですが、
今も使えるんですか?
年明けくらいに購入予定なので、それによって
どこで買うか決めたいので
いつまで使える予定なのか知りたいのですが、、。

あと、生まれた年によって合相にいい印材があるみたいなのですが、
赤色で書かれているほうがいいということなのですか?

あと、もうひとつ印鑑の3本セットで検討中なのですが、
実印と銀行印は印相体でいいのですが、
認印だけ読める字(行書体など)にしたいのですが、
相談したら可能ですか?1つの印鑑だけ書体を変えると運勢的には良くないのでしょうか?運勢とかを気にして買うなら印相体しか意味がないのでしょうか?今は認印は持っているので2本セットのほうがいいのでしょうか?

       芳文堂(原  巧)
もえ様、書き込みどうもありがとうございます。
また、クーポン券の期限切れにつきましては、大変失礼致しました。先程、期日を変更させていただきました。今回は11月30日までとなっておりますが、年明けでもご提示いただければ対応(プレゼント)させていただきます。(もしかすると年明けには別の商品になっているかもしれませんので、今回のブラザーネーム印とお比べのうえ、どちらかお選び下さいませ)

また、生まれ年との合性表につきましては、赤い文字がより相性の良い印材という事になりますが、黒い文字の印材でも問題はございません。

また、3本セットの認印の書体変更につきましては、お好きな書体への変更は可能でございます。
運勢的に最も重要なのは「実印」として登録する印鑑です。
認印に使用する印鑑につきましてはそれほど重要視しなくても問題はございませんし、読みやすい書体の方が用途からして使い勝手は良いと思います。
ただ、それでも運勢的に気になるというようでしたらやはり開運効果のあると言われております「印相体」でお作りになられる方が良いでしょう。
本来では姓名の印鑑、姓または名のみの印鑑にかかわらず、役所へ登録した印鑑を実印、銀行等の金融機関での預貯金口座開設等に登録した印鑑を銀行印、サイン代わりに用いる実用印を認印と呼びます。
当店では勝手に実印/銀行印/認印と分けておりますが、例えば12mmの認印を役所に登録すればそれが実印という事になります。
個人的には、現在ご使用の認印があるという事ですので、まずは実印と銀行印の2本をお作りになられて、もし今後新しい認印が必要(印鑑が欠けて使えなくなった場合や開運について気になる場合等)になった時にでも認印をお作りになられれば良いのではないかと思います。
ただ、やはり一番重要なのはもえ様のお気持ちですので、気持ち良くお持ちいただける印鑑にこそ意味があるように思います。

長々と長文失礼致しました。
それでは、ご検討の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、ご不明な点等ございましたらどうぞお気軽にご質問下さいませ。
書き込みどうもありがとうございました。
  
[次のページへ]
[前のページへ] 
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20
個人印メニュー
法人印メニュ
印鑑関連用品
ゴム印・浸透印
表札
 
■ ご注文は年中無休24時間、当ホームページより承っております ■
(営業時間外のご注文やお問い合わせのお返事は翌営業日より順次対応をさせていただきます)

芳文堂 所在地:〒661-0025 兵庫県尼崎市立花町4丁目16-1
電話:06-6438-2987、FAX:06-6438-1648、E-mail:
mail@hobundo.jp 
営業時間:10時〜19時(月〜金) / 10時〜17時(土) / 定休日:日・祝日 
前頁へ戻る   トップページ