トップページ サイトマップ お買い物ガイド 発送までの納期 お問合わせフォーム 特定商取引法表示
(過去ログページ5)

  印鑑を手にして。     酒井     2006年9月21日(木) 19:32     
先月、印鑑を作っていただいた酒井です。

印鑑を手にしてから、色んな書類の手続きがすごくスムーズに行えています。
鑑定の結果、運気の低い、愛情、子孫を考慮して作っていただきました。
先日卵巣の手術をしたのですが、卵巣以外の所も診て下さったみたいで、偶然にも、今のままでは子供を授かれないとわかり、早く不妊治療を行えるようにと積極的に担当医が考えてくれています。入院中、主人の家族に対しての愛情を沢山感じることもできました。
お守りのように印鑑を持って病院に診察に行っていましたが、手術の月、日、が最も吉の日で決定した時は嬉しく思いました。不妊が偶然にも、早く分かったのも良かったと思います。
手術という体への負担はありましたが、保険金は思った以上に支払いがあるみたいですし、入院費用の心配も全くありませんでした。
運良く不妊症ということも早くわかったので、まだまだ妊娠の機会は沢山あるので心配いらないとも言ってもらえました。
考えようと言う人もいるかもしれませんが、家族運、金運、など全て運気に助けられている気がします。
印鑑、大切に使っていきたいと思います。

ちなみに、私は印鑑についていたシールは早くに外しました。

       芳文堂 / 原     2006年9月22日(金) 13:02     
酒井様、
お世話になっております。芳文堂の原でございます。
掲示板への書き込みをどうもありがとうございました。
また、お作りさせていただきました印鑑を大切に扱っていただいているご様子に大変光栄に思います。
先日は手術という困難を迎えられたという事で、大変なご苦労があったと思いますが、酒井様からお便りをいただきまして、私共も安心するとともに本当にうれしく幸せな気持ちになる事が出来ました。

幸せには色々な形があると思いますが、その数は無限大でこの世の中に溢れているような気がします。辛い事もあるかもしれませんが、周りの人、自分自身、そしてこれから誕生する人達が酒井様に更に多くの幸せを運んでくれる事と信じています。
また、お作りさせていただきました印鑑が少しでもお役に立てたという事でしたら、本当にうれしく思います。

それでは最後になりましたが、酒井様並びにご家族の皆様の益々のご発展とご多幸をお祈りし、略儀ながらお礼と代えさせていただきます。
本当にどうもありがとうございました。

  ありがとうございました。     suzuki     2006年9月19日(火) 10:30     
先日、印鑑を作って頂いた鈴木です。ご連絡が遅くなって申し訳ありません。土曜日の夕方、受け取りました。すごく立派な出来で、鑑定書、印相判断もじっくり読みました。丁寧、迅速に対応して頂いて、芳文堂さんにお願いして本当によかったと思っております。これで、少しでも開運になればいいなぁ〜と期待しています。お守りと思い大切に使わせて頂きます。1つ気になったのですが、印鑑に目印があると「印鑑は自分の分身で自分の体にデキモノや傷があるのと一緒で、事故や名誉に傷がつくような出来事に巻き込まれる。信用も失う。」と聞いたのですがシールは剥いだ方がいいのでしょうか?綺麗に剥げますか?

       芳文堂 / 原     2006年9月19日(火) 12:33     
鈴木 様
お世話になっております。芳文堂の原でございます。
この度は大切な印鑑をお作りさせていただきまして誠にありがとうございました。
商品が無事に届きましたご様子に安心いたしました。また、お作りさせていただきました印鑑がお喜びいただけましたご様子に大変うれしく光栄に思います。
本当にどうもありがとうございました。

また、ご質問いただきました印鑑のシールに関しましては、強力なものではございませんので、爪で傷がつかないように少し気を付けていただけましたら綺麗に剥がす事が出来ます。もしシールの粘着が少し残ってしまいましたら、水を含めたティッシュ等でおふき取り下さいませ。(水牛や象牙は水に濡れても問題はございません)
昔は印鑑の目印として、彫り込んだものが多く見受けられましたが、鈴木様がおっしゃいます通り、印鑑はご自身の分身という考え方から、身に傷を付けるのはよくないという事と、開運印鑑に用いる印相体という書体は一般にはなじみが薄く、当初は読み辛く上下がわかりにくい場合がございますので当店ではシールを貼らせていただいております。
そういった問題がないようでしたら、シールはどうぞお剥がし下さいませ。
本来の捺印の形としましては、印鑑は大事な機会に押す事が多いので、捺印前には印面を見て、上下を確認する事により一息付くという意味もございます。

それでは最後になりましたが、鈴木様並びにご家族の皆様の益々のご発展とご多幸をお祈りし、略儀ながらお礼と代えさせていただきます。
また、ご不明な事柄等ございましたらどうぞお気軽にご連絡下さいませ。
どうもありがとうございました。

       スズ     2006年9月7日(木) 12:46     
主人の印鑑を作ろうと思っています。実印はあるので銀行印と認印を欲しいのですが、開運印鑑の銀行印と認印のセットはないのでしょうか?開運印鑑の認印単品はないのですか?あれば、金額も教えて下さい。(象牙希望)

       芳文堂 / 原     2006年9月7日(木) 15:02     
この度は掲示板にてお問い合わせいただきまして誠にありがとうございます。
私、芳文堂の原  巧と申します。

お問い合わせいただきました銀行印と認印の開運印鑑セットの件でございますが、本来であれば実印・銀行印・認印はそれぞれご使用者様の用途により呼び名が変わりますが、当店では姓名を彫刻する印鑑を「実印」、姓または下の名のみを彫刻する印鑑を「銀行印」と分けております。

認印の一般的なサイズは10.5mm〜12.0mmになりますが、開運銀行印の12.0mmよりご注文をいただけましたら姓(または名)のみの印鑑として鑑定をさせていただきましてお作りさせていただきますので、どうぞそちらの印鑑を認印としてご使用下さいますようお願い申し上げます。
また、10.5mmの開運印鑑はホームページ上では掲載しておりませんが、お作りする事は可能でございます。
お値段は象牙10.5mmの並質で13,500円(税別)、上質で15,800円(税別)になります。(上記価格に別途配送料金がかかります)

また、銀行印と認印の開運印鑑セットにつきましては、現在では13.5mmと12.0mmのSセットという商品がございますが、そちらの商品の13.5mmの印鑑を銀行印に、また12.0mmの印鑑を認印にご使用いただけましたら(男性がご使用になられる場合には)一般的でおすすめのサイズでございます。
もし、12.0mmと10.5mmのセットをご希望の場合には、象牙の並質で25,800円(税別)、上質で31,200円(税別)になります。(鑑定・もみ皮ケース・化粧ケース付属)

ホームページに掲載しておりません商品のご注文に関しましてはFAXまたはE-mailにてご注文をいただくか、ホームページ上からご注文いただきます場合には(ショッピングカートシステムの都合上、お見積もり金額が変わりますが)通信事項覧にて「印材の大きさを10.5mmに変更」等とお書き添え下さいますようお願い申し上げます。ご注文内容確認後に折り返しお見積もり金額等のお知らせをご案内させていただきます。

※印鑑の鑑定に関しましては、「姓名彫刻の印鑑」「姓のみの印鑑」「名のみの印鑑」とそれぞれ接点数等の内容が異なります。

印鑑の名称によりご不便をお掛け致しまして申し訳ございませんが、よろしくご検討の程お願いを申し上げます。
また、ご不明な点等ございましたらどうぞお気軽にお問い合わせ下さいませ。
どうもありがとうございました。

       スズ     2006年9月7日(木) 18:21     
お忙しい中、迅速、ご丁寧なお返事ありがとうございました。
ぜひ、検討させて頂きますので、注文の際は宜しくお願い致します。

  本日、無事届きました。     takeuchi     2006年9月2日(土) 14:08     
今回は、生まれて初めての実印という事で不安もありましたが届いた実印を見た瞬間、不安が喜びへと変わっていました。

鑑定の方もうなずける事ばかりで、この度補強して頂いた事で印相八方位が綺麗な円になる事も非常にうれしい結果でした。
もちろん、これに慢心する様な事はありませんが、生活環境が変わりつつある私自身にとってこの実印は、とても心強い存在です。

本当にありがとう御座いました。

       芳文堂 / 原     2006年9月2日(土) 15:02     
takeuchi様
お世話になっております。芳文堂の原でございます。
ご丁寧に商品到着のご連絡をいただきましてどうもありがとうございました。
また、お作りさせていただきました実印及び鑑定がお喜びいただけましたご様子に大変うれしく光栄に思います。
こちらこそ、大切な実印をお作りさせていただきまして本当にどうもありがとうございました。

それでは最後になりましたが、takeuchi様の益々のご発展ご多幸をお祈りし、略儀ながらお礼と代えさせていただきます。
また、ご不明な事柄等ございましたらどうぞお気軽にご連絡下さいませ。
どうもありがとうございました。

  こんばんは。     みず     2006年8月23日(水) 21:17     
  以前、名の字画が悪いという事で、印鑑を作って頂いた者です。
  その際、色々この掲示板でアドバイスを頂き、大変嬉しかったです。姓名の鑑定書とともに立派な印鑑を作っていただき、ずっと大切に使わせて頂いております。どうもありがとうございます。
  今回、結婚するかもしれなくなり、相手の苗字になる際、更に姓名の字画が悪くなると言われ、不安になってしまいました。
  親の付けてくれた名前を改名したくはないので、結婚が決まった際には、また開運印鑑を作って頂きたいと思っているのですが、実印、銀行印、認印はその際、姓のみの印鑑にした方が良いのですか?
  又、初歩的な質問で申し訳ないのですが、銀行印は名で作っても大丈夫なのですか?教えてください。お忙しい所申し訳ございません。よろしくおねがい致します。

       芳文堂 / 原  巧     2006年8月24日(木) 11:13     
お世話になっております。芳文堂の原  巧です。
ご連絡をいただきましてどうもありがとうございます。
また、この度ご結婚のご予定という事で誠におめでとうございます。
女性の場合はご結婚後に姓が変わられる方が大半でございますが、ご結婚後の姓はお選びする事が出来ませんので、字画が悪くなってしまう方が多くいらっしゃいます。
みず様の場合も字画が悪くなってしまうという事で、ご心配もございますでしょうが、これから人生を共に歩むご主人様の為にもどうぞ前向きにお考え下さいませ。

また、一生変わる事のない下のお名前に愛着を持たれて独身、既婚にかかわらず名のみで印鑑をお作りになられる女性の方はたくさんいらっしゃいます。もちろん印相学的に考えましても、女性の場合は名のみで実印・銀行印をお作りになられても問題はございませんし、実印登録・銀行印登録も可能でございます。(認印は姓のみでお作りになられるのが一般的でございますので、新しい姓にてお作り下さいませ)

また、以前お作りさせていただきました印鑑をお使いいただいているという事で本当にありがとうございます。
ご結婚という節目であり、女性にとっても男性にとっても幸せな時期でございますので、繰り返しになりますが、どうぞ前向きなお気持ちでお考えいただけましたらと願っております。

それでは、どうぞよろしくお願い申し上げます。
また、ご不明な点等ございましたらどうぞお気軽にご連絡を下さいませ。
どうもありがとうございました。

       みず     2006年8月24日(木) 21:20     
  お返事ありがとうございます!
  いつもとても早く返答を下さるので嬉しいです。
  原さんのおっしゃる通りですね。前向きに考える事が一番ですね!
  私の場合は元から名の字画が悪かったので、更に結婚して名前が変わると、更に悪い字画になってしまうとの事だったので、
  不安になってしまったんですよ。でも、気にしない事が一番ですね。
  
  銀行印と実印は名のみで作成しても大丈夫なのですね!
  銀行印だけは名で作ろうと思います。
  実際に結婚が決まったら、また作成をお願いしたいと思います。
  その時は又、宜しくお願い致します。ありがとうございました。
  

       芳文堂 / 原  巧     2006年8月25日(金) 11:06     
みず様
ご丁寧にお返事をいただきましてどうもありがとうございました。
こちらこそ、大事な印鑑をお作りさせていただく際には良い印鑑が出来ますように精一杯の努力をさせていただきますので、どうぞよろしくお願いを申し上げます。
また、ご不明な点等ございましたらどうぞお気軽にご連絡下さいませ。
どうもありがとうございました。
  
[次のページへ]
[前のページへ] 
P1 P2 P3 P4 P5 P6 P7 P8 P9 P10 P11 P12 P13 P14 P15 P16 P17 P18 P19 P20
個人印メニュー
法人印メニュ
印鑑関連用品
ゴム印・浸透印
表札
 
■ ご注文は年中無休24時間、当ホームページより承っております ■
(営業時間外のご注文やお問い合わせのお返事は翌営業日より順次対応をさせていただきます)

芳文堂 所在地:〒661-0025 兵庫県尼崎市立花町4丁目16-1
電話:06-6438-2987、FAX:06-6438-1648、E-mail:
mail@hobundo.jp 
営業時間:10時〜19時(月〜金) / 10時〜17時(土) / 定休日:日・祝日 
前頁へ戻る   トップページ